「アゲーラ」は「行動を起こす」
女性の活躍を応援します。

女性が娘として、母として、妻として、
キャリアウーマンとして、
輝くお手伝いをいたします。

学校について


「30代からの働く女学校」

頑張っている全ての女性たちへ
~あなたの中に眠っている魅力を惹きだし自信をつける~

講師 飯田 祥子
詳細を見る

「職業女将やまぐち校」

「慮る力」を徹底的に学べる!
女性起業家、女性リーダー、若女将、
リーダー・店長候補者へおすすめの学校です。

講師 西岡 稀海香
詳細を見る

アクセス


◆受講場所

新幹線・JR新山口駅 南口より徒歩3分

〒754-0021
山口県山口市小郡黄金町4-17 ゼスト小郡8F
TEL 083-929-3393
株式会社 AGERA

講師紹介


西岡 稀海香


「職業女将やまぐち校」

「家業の会社の経理から司会業・自営業を経て経営再生の「職業女将」として旅館・ホテル各地へ赴任。
「おもてなしの考え方」でスタッフのやる気を引き出し、「慮る力」をもって経営改善することを最も得意とする

株式会社 AGERA(アゲーラ) 代表取締役
併所「アジールやまぐち」現代版女性の駆け込み寺 所長
三重県伊勢志摩出身

家業のモーター製造会社の経理を担当。その後、京都のプロダクションと契約し、司会業に従事するも、阪神淡路大震災を経験し、人様のお役に立てる仕事がしたくなり、女性ばかりの情報サービス業の会社を設立。
その他、自然食の店や未来食(みらいしょく)の喫茶店、アパート経営を経て、地域の幼稚園や小学校に環境問題などの勉強会をボランティアで活動中、20代でロータリークラブの会員になり、そのご縁で「ホテル再生事業」に取り組む社長と出会い、平成12年「ホテル季の座(ときのざ)」女将に就任。
その後、株式会社女将塾より平成16年7月に派遣の女将として「ホテル松政(まつまさ)」の女将に就任。
平成18年からは個人で「ホテル松政」との業務請負契約。
平成23年から近鉄不動産株式会社とコンサルタント契約を交わし、三重県のリゾートホテルの総支配人代理とホテル松政女将の兼任。
平成27年2月大阪の近鉄不動産株式会社から広島のユウベル株式会社にM&A後「湯田温泉ユウベルホテル松政」と女将専任契約を交わし、ユウベルグループの施設の社員教育、経営改善に従事する。
平成29年2月2日株式会社AGERA 代表取締役に就任 。「おもてなしの考え方で企業再生・経営改善・収益アップ・人財育成」を目的としたホテル・旅館・飲食店・各種施設様のコンサルタント・コーチング・オーダー研修・人材派遣 会社
現在は関西・関東地域の複数のホテルの「現場の人財教育コンサルタント」として業務改善に取り組みながら、地元山口の企業を中心にサービス研修、講演会、コーチングを行っています。

飯田 祥子


「30代からの働く女学校」

ひとりひとりの美しい本質を惹き出すプロフェッショナル。
感情と思考を調和し、自己実現へとつなげていくエンゲージメントマナーの創始者。

一般社団法人 日本エンゲージメントマナー・コンシェルジュ協会 代表理事
http://jem.or.jp/gaiyou.html

思考と感情をナビゲートし、プロデュースするウエディングコンサルタントとして20年以上活躍。
家庭と仕事を両立させるアドバイスは多くの女性から支持され、1600組以上のマリッジ・ウエディングコンサルティング(カウンセリング含む)を手がけ、会場の立ち上げ人材教育に携わる。
これらの経験をもとに、マナーブックを超えたところにある「人との距離感やこころの使い方(EI)」をベースに、「自分」「相手」「自分をとりまく環境」との“つながり”をまとめた「エンゲージメントマナ-」を創成。誰もが正しいことを楽しく学び活用できるようにと、個人向けに作成した「エンゲージメントマナー検定」は、2016年11月よりスタートし現在、アンバサダーを全国へ輩出。
現在は、年間100名以上の女性たちと会い、思考と感情をナビゲート、様々な場面でエンゲージメントを結び自己実現へと導き出す。ひとりひとりの美しい本質を惹き出すプロフェッショナルとして活動中。
「婚約」「結婚」という機会だけに限定せず、研修やセミナー・講演を中心に、執筆・監修等にも取り組んでいる。

邑田 早苗


働く女性、今日を生きる女性の心を支える、「心の専門家」として多方面で活躍。
看護師、心理カウンセラーの視点から、心の揺らぎを受け止め、穏やかな「生」へと導く。

1951年生まれ、大阪府出身。結婚を機に山口へ移住。関西医科大学附属香里病院や小郡まきはら病院などで看護師として勤務する中で、利用者さま(患者さま)の「心」に触れ、メンタルケアに重きを置いた看護を独自の視点から開拓。より心に寄り添った看護を目指すため、心理カウンセラープロフェッショナル(山口カウンセリング協会)を取得し、医療現場における、また「今日を生きる」ことにおけるメンタルケアの重要性を説く「心の専門家」に。現在は、山口芸術短期大学保育学科介護福祉コース講師、山口県立防府高校看護専攻科非常勤講師を勤めるほか、山口県総合医療センター、小郡第一病院、山口県信用農業共同組合連合会、日本政策金融公庫・農林水産事業部などで職員のメンタルヘルスケアサポートを担当。各所にて介護職員等実務者養成研修の講師も勤める。ほか、「リーダー研修」「こころの捉え方」「自己開示」「家族の絆・自己開示」「今の自分に向き合い」「メンタルヘルスケア(新人職員・新人1年後の職員対象)」「ストレスと上手に付き合う」「ADHDへのかかわり方」などをテーマに講演活動も展開。平成15年5月に日本精神科看護技術協会表彰 優良会員、平成20年6月に山口県健康福祉功労者知事表彰 優良看護職員となる。
「人は心が揺れます。そんな方の傍らに寄り添いたい」—。
「全ては利用者さま(患者さま)から学びました」と実体験で得た知識、技術を生かし、精力的に活動中。・生活指導認定(日本精神病院協会)
・山口県実習指導者要請講習会終了(山口県)
・認定看護管理者ファーストレベル教育終了(日本看護協会)
・心理カウンセラープロフェッショナル終了(山口カウンセリング協会)
・日本精神科看護技術協会 事務局長 6年間就任
・「介護サービス情報の公表」調査員養成研修終了(平成18年度)
・厚労省の定める認知症介護実践者修了書(山口県)
・認知症対応型サービス事業管理研修修了書(山口県)
・看護学生実習指導担当